2009年01月30日

うたった



素直になれない 作詞/λさん 作曲/島さん

何で素直に なれないの
こんなに努力 してるのに
何でこんなに 切ないの
私は何を しているの

神様の意地悪 平常心たもてない
あの人が近くに いるだけで
乙女の心は 一心不乱
体はいつでも 一生懸命

あなたの為に 作ったお弁当
嘘ついて渡した ひねくれ少女

----------------------------

3音下げで歌わせていただきました。
他の人の曲を歌うのも久しぶりなんですよね。
posted by LOMO at 23:52| Comment(0) | 作曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

気分転換に雑記

デザインがコロコロ変わるのは気分屋だからです。

今日はエフェクターのお話でも。
作曲スレに投下する曲はあんまりエフェクターに凝ってないんですけどね…www

1、BOSS BD-2
ブルースドライバーってヤツです。これは必要不可欠。クリーンから切り替える時、テレキャスの高音を殺さないんでODシリーズより好きです。ゲインをあげすぎると中音が出すぎるっていうのも嫌ではないです。
2、BOSS FZ-5
器用なファズです。低音がつぶれたようなタイプ、昔のラジオのスピーカーから出るような音のタイプ、1オクターブ上の音が一緒にでるタイプ。総じて60年代風味でとても好きです。ソロの時に重宝します。
3、BIG MUFF
ジャーッ!って音。ゲインが低くても原音無視のひしゃげた音。改造してわざとゲインを低くして音色を変える用に使ってます。
4、BOSS FZ-2
今日買いましたwww一番の暴れん坊さん。単音でしか弾けませんが、攻撃力はピカイチです。

ファズは今のところ曲には使ってませんが、これからドンドン活躍する模様。汚い音って作曲スレでは需要ゼロでしょうけどwww
posted by LOMO at 21:14| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

23日のコメント返信がどうしても送れなかったのでここに書きます。

>>島さん
その2曲がお好きでしたら、是非Teenage Fanclubを聞くことをお勧めします!
>>yさん
パクらなきゃ曲は作れない自分ですから…
ギター音で耳レイプならしてみせますwww
posted by LOMO at 09:55| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

暇だったので

なんとなく自分の曲の解説(というかパクり元)

・さなぎ
こういうギターポップ的なものは全部Teenage Fanclubってバンドのフレーズが元となってます。それとビートルズのIn My Lifeの曲調を拝借って感じです。
・キスとオレンジと(以下略
ボサノヴァとパンクをごっちゃにしてみようか、と思った結果。
明らかに普通のギターロックになっちゃってます…イントロのコードはもろボサノヴァなんだけどなあ…
・眠れぬ夜
これはEastern YouthとAcidman初期の雰囲気をまねてみるという…失敗に終わりましたけどwww
ギターソロが残念な感じでスミマセン
・まさか
これはTeenage(以下略 のSongs From Northern Britenというアルバムの曲をちょっとずつパクってます。ギターとベースの音もかなり似せてます…(さなぎも同様に)
・夜トンボ
斎藤和義の「歩いて帰ろう」とエレファントカシマシの「デーデ」と髭の「マヌケなクインテット」の3つからちょっとづつ拝借。斎藤さんの成分は1割も入ってませんが。
・7階行きたい
銀杏BOYZの「17才」(南沙織のカバー)を聴きながら作った。峯田和伸より歌ヘタじゃん俺…orz
・虚空
Grateful Deadの「Dark Star」の感じを出したかった。が、失敗。元ネタの曲のライヴバージョンはいつも20分を超えます。長すぎる…
・Recollection
LFOとDeath From Above 1979をまねてみた。デスアバのあのベース音は機材が足りないので真似きれませんでした…

ざっとこんな感じです。
posted by LOMO at 12:27| Comment(2) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

うたってうたた

英語の発音についてはツッコミなしの方向で…




↑お好きに歌って頂戴!

Recollection  作詞/276スレ85

Michael keeps talking.
Quietly, so quietly.
Michael keeps walking.
Cheerfully, so cheerfully.

It has begun to rain.
He was like an old sun.
The rain gradually falls intensely.

It had become a dream.
He was like an old smile.
The pain generated slowly intensely.

Michael sleeps during the day.
Quietly, so quietly.
posted by LOMO at 05:11| Comment(0) | 作曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月18日

うたったた



↑お好きに歌ってね

虚空  作詞500スレ327

あなたはどこで なにをしてるの?
わたしはここで あなたを待って
太陽光の 雨に打たれて
あなたの帽子 飛ばされていく

飛んだ先には なにもなくて
鏡の向こうに 私居なくて
月の光と 星の光が
交じり合って あなたを照らす
posted by LOMO at 23:30| Comment(2) | 作曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月16日

歌い

色々ひどいんでオケは置きません…録り直そう…


7階行きたい  作詞/464スレ57

人と係わるのがえらい苦手なんです
本当は寂しいんです
誰かに会いたいんです
かまってほしいんです

7階行きたい
7階行きたい
7階行ってあなたに会いたい
会って笑ってお話したいんだよ うおー
posted by LOMO at 19:53| Comment(2) | 作曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月13日

歌えました


し  作詞/PK

流れる 水面
見つめる 私の
心を 映すよ
ゆらゆら 惑わす
現実 幻
ゆったり くつろぐ
私は 残され
時間は 過ぎ行く
下流へ 向かって

昨日の事は過ぎ去った過去
明日の事は未だ見ぬ未来

とどまる私は置いてけぼり
違う水面は大地の上に在るんだ

みんな同じ場所に還るんだ


邪気眼  作詞/238スレ135

誰にも 分からぬ この眼を
抑えきれず ヤケになるなら
無駄なプライドなんて 捨ててしまえ

腕に巻いた 包帯も
自分との 戦いの証
他人に干渉されず 前を見つめろ

「なにしてるの?」と言われ ふと気づいた
今までやってきた事 全て無意味

俺に触れるな
俺に近づくな
俺に話しかけるな

孤独を求め続け 取り残された戦士よ
憎しみは心に しまっておけ


悲しみ  作詞/257スレ103

ほうけいが
しぼんだよ
ゅううつだね
posted by LOMO at 20:05| Comment(0) | 作曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

うたった


私の休日  作詞/374スレ101

今日一日
ウィキペディア見て過ごした
死にたい☆

隅  作詞/372スレ17

部屋の隅が落ち着く六畳半
ソファー引っ張り体育座り
もうどこにも行きたないの
あたいずっとここにいるわ
六畳半 六畳半
9割くらい空っぽのわたし

じゃあ叩くけど  作詞/382スレ161

どうしてこうも面白くない流れを続けたがるの?
スルーしときゃいいのに
どうして自分の名声を下げるような真似するの?
誰も徳しないのに

コイノウタ 作詞/392スレ34

少し窮屈な部屋の中で 少し早いお別れ
軽く汗ばんだ手のひら 軽く乾いた喉

僅かに震える君の瞳 僕は勘違いした
慌てる僕に気付いて 君は苦笑いした

小さな背中の 大きなため息
小さな僕の心が 大きな音を立てた

それから
僕は君に恋をした 反時計回りだけど
ラズベリーみたいな甘酸っぱさは パラレルワールドの彼方

少し気まずい部屋の中で 少し遅いお別れ
軽く乾いた道路に 軽く八つ当たりした

微かに残る君の香りで 僕の目は覚めたから
今すぐにでも君の手で 僕を突き落として欲しい

小さなことから 大きく食い違う
小さな君の手が 大きな音を立てた

それでも
僕は君に恋をする 反時計回りだけど
渦を巻くココアの可愛さは 置き去りにした君の姿

未来(あした)も
僕は君に恋をする 今度は時計回りで
はにかんだ君とふたりで コイノウタを歌おう
posted by LOMO at 21:16| Comment(4) | 作曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月09日

うたたたたたたトゥース!

起きた直後の仮歌入れはシンドイ…




↑お好きなように歌ってくだしあ><


夜トンボ  作詞/ものぐさ大臣


網戸と雨戸の間に
トンボが挟まってた

夜 寝る前に
トンボに気が付いた
夜 布団の中で
トンボに気が付いた

片方動かしても 逃げられず
両方動かしたら 挟まった

網戸と雨戸の間に
トンボが挟まってた

片方動かしても 逃げられず
両方動かしたら 挟まった
posted by LOMO at 17:14| Comment(0) | 作曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月02日

実家弾き語りターイム


ぼっち一人シンキングタイム  [作詞/にんぢん]

一人ベランダ 燻らしたタバコ
どんな味かは 分からないまま
今夜も月は 満ちて行く
夜空で月は 二つになった

このままで 一人のままで 何も癒えない 一人の部屋で
このままで 一人のままで 誰も救えない 一人のかごに

寝たふりをした 昼休みの席
どんな夢かは 忘れたけれど
今夜も人は 歩いて行く
月夜で僕は 二人になった

このままじゃ 一人のままじゃ 何も出来ない 帰り道
このままじゃ 二人のままじゃ 僕が消えちゃう 散歩道

夢で見たのは 真っ赤な星空
僕が見たのは 嫌いな視線
見つけた視線 きらりと光る
そのまま僕を 飲み込んだ

このままで 一人のままで 誰も救えない 一人のかごに
このままじゃ 二人のままじゃ 僕が消えちゃう 散歩道


僕は席替えで隣になった女の子は例外無く好きになっていた[作詞/420スレ320]

席替えが始まる
新しい居場所
ふととなり見てみる
セーラー服が揺れてた

一番近い場所で
手を伸ばせば届きそうで
横顔を見てる内に
僕は君に夢中さ

好きになったきっかけなんて
ほんの些細な出来事で
何より君のいいトコが
僕には輝いて見えてた
好きになったきっかけなんて
ほんとどうでもいい事で
何より君の存在が
僕には必要なんです

your end  [作詞/うんこちんちん]

君の行く道は 穴だらけ たまに落ちるのだ
俺様が適度に進行を妨げるようにしてやったのだ
4つが1ブロックで右上にしか穴はない
大きなヒントを与えてしまったな
終わりが近いからサービスだ

たまには外に出たくなるなら
真夜中ジャージでコンビニ行けばいい ジロジロ見られても気にするな
っていうか、他のやつだって同じような格好

でも、歯は磨いていかないと、臭いのは嫌だぞ
posted by LOMO at 21:38| Comment(2) | 作曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。